サイトへ戻る

「大分県文化財保存活用大綱」が完成しました

· 地域活性化

弊社代表小山龍介が策定委員として関わった「大分県文化財保存活用大綱」が完成しました。

文化財の活用について、特に地域振興の観点からアドバイスを行ってきました。文化財の保存には、地域全体での取り組みが欠かせません。そのため、文化財をただ保存するだけでなく、それらを活用することによって、持続可能な地域づくりをしていく必要があります。そのための方法を、大綱の中にまとめました。

小山は、引き続き大分県文化財保護審議会委員として、大分県の文化財保護に関わってまいります。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK